Event is FINISHED

【引き続き参加募集中!】地域で暮らし、仕事を生み出す実践型スクール開催中!スタートアップラボ@茨城県北・大子町

Description

こんな人を募集しています!
・夫婦やパートナーと地域で仕事をつくることにチャレンジしたい
・観光や農業等、大子町の魅力を活かした新たな事業を生み出したい
・一緒に事業を立ち上げる仲間を見つけたい
・自分の暮らすまちで、新たなチャレンジをしたい

地域で暮らし、仕事をつくる。

greenz.jpと茨城県大子町は、2017年度より地域に移住を希望する方たちを応援すべく、大子町など個性豊かなプレイヤーの紹介や、まちの資源を活かした事業づくりを学ぶ「創業キャンプ」を開催してきました。

今年はまちの資源を活かした事業づくりを主軸に、講座やワークショップを行いますが、新たにテーマを設けました。

それは「夫婦で起業する」こと。

地域への移住や起業の過程を見ているとつくづく、その一部分を切り取って考えることは中々難しい。「地域で仕事つくること」は、これまでの都会的な生き方を見直すことでもあり、仕事と暮らしのバランスや混ぜ方を考えることでもある。そして地域で仕事つくることは、「夫婦や家族や地域コミュニティとの関係性を見直すことである」そんな思いから、いま一度、あえて「夫婦で起業する」ことをテーマとし、茨城県大子町の役場のみなさんと一緒になって、夫婦起業への知見を広げ、またそういったことを望まれる方のサポートをしよう、という考えに至りました。

もちろん、夫婦というのはひとつの象徴であって、実際にいま夫婦だという方だけでなく、一緒に仕事と暮らしをつくっていきたい相手がいるカップルやパートナーなど、とにかく、性別や年齢問わず、サポートしていきます。

現在開催中のプログラムにはご夫婦で参加されている方、個人で参加されている方と、それぞれのニーズに沿ってご参加頂いています。



プログラム内容について

1. 先輩起業家によるレクチャー

greenz.jpの取材先でもある起業家、建築やグラフィックデザイン、地域資源を活用した新規事業づくりといった専門家によるレクチャーの実施や、個別メンタリングへの対応が可能です。

2.事業計画のメンタリング&ブラッシュアップ


参加者個々の事例に応じたメンタリングを隔週で実施。それぞれのニーズに合わせた伴走型支援を実現します。メンター陣のフィードバック他、実際の事業見学等も柔軟に対応予定です。

※大子町現地での対面型/GoogleハングアウトやZOOM等を使っての オンライン型メンタリングを隔月で開催します。(期間:10月7日〜2月まで)

3.地域内外を「ナナメ」につなぐ、まちづくり会議への参加



本プログラム受講生&大子町の方が集える「まちづくり会議」を同日開催。先輩起業家をゲストに迎えた基調講演や、現在地域で活動するプレイヤーのプレゼンテーションや交流会を通して、相互支援のできるコミュニティを形成します。



レクチャー&メンタリング 講師

小野 裕之

greenz.jp ビジネスアドバイザー

岡山県生まれ。中央大学総合政策学部卒業後はウェブサイトなどを制作するベンチャー企業に就職。09年より、greenz.jpに転職し、12年にはgreenz.jpのNPO法人化にともない理事として経営に参画。18年分社化。企業や行政とソーシャルデザインの実践者をつなぐ事業化・スタートアップビジネスの事業化を支援を実施。合同会社ANDON 共同代表。SIRI SIRI LLC. 共同代表。

宇田川裕喜さん

コンセプトデザイナー/ 株式会社バウム 代表取締役

東京都出身。大学在学中に、環境雑誌記者として企業を取材しながら世界を旅する。コミュニケーションの力で「貧困を過去のものにしよう」としたNGOのキャンペーンに感動して広告の世界へ。2010年、株式会社バウム設立。アイデア、デザインの力で「場」を生むことで企業や社会の課題解決や事業創出に取り組む。2012年より米国ポートランド進出。現地でまちづくりの学校を開講するとともに、日本企業の国際戦略開発を現地デザインスタジオと共に展開。2016年からコペンハーゲンにも拠点を持つ。

greenz.jp インタビュー!

橋村和徳さん

株式会社VILLAGE INC. 代表、一般社団法人 下田HOMIE 理事

1973年生まれ、佐賀県唐津市出身。東京の大学を卒業後、テレビ局3年、上海勤務を含むITベンチャー8年の会社勤務を経て、2009年に帰国し伊豆下田へ移住。アウトドアベンチャーとしての活動を開始し、2011年に「VILLAGE INC. 」(ヴィレッジインク)を設立。船でしか行けない1日1組のキャンプフィールドを皮切りに、地域の自然資産を生かした『空間』と『非日常体験』でもって感動の時を提供できる事業「Villaging ヴィレッジング」(村づくり)を全国で手掛けている。

greenz.jp インタビュー!



募集要項

スタートアップラボ@茨城県北・大子町

10月7日(日)10:00-12:00(メンタリング初回スタート)/13:15-17:00(まちづくり会議参加)

12月2日(日)10:00-12:00(メンタリング現地にて)/13:15-17:00(まちづくり会議参加)

2月3日(日)10:00-12:00(メンタリング現地にて※最終回)/13:15-17:00(まちづくり会議参加)

※メンタリングは上記日程以外にオンラインで実施。日程は、受講者のみなさんと調整の上決定します。

オンライン開催:11月7日(水)19:00-21:00決定


会場

daigo front

(※10月7日、12月2日、2月3日)


アクセス
JR「水戸」駅から車:1時間10分程度
電車:JR水郡線にて「常陸大子」駅まで1時間15分程度 常陸大子駅から駅出口より徒歩1分


定員
15名

※ご夫婦や、パートナーでのご参加も可能です。

個人参加ももちろん大歓迎!



参加費


無料(※会場までの交通費、交流会費、宿泊等は別途自己負担)

※宿泊が必要な場合は各自で予約をお願いいたします

(町内の宿泊先のご紹介は致します)


参加条件 原則として全日程参加

(*全ての日程参加が難しい場合も、50%以上はご参加ください)



申し込み方法

指定の応募フォームより、申し込み手続きをお願いします。

※申込時のアンケートフォームへの入力は必須です。



申し込み締切

10月7日以降の途中参加も可能です。

お申し込み後、事務局よりご連絡いたします。


本取り組みについて詳細はこちら

https://peraichi.com/landing_pages/view/daigo-greenz


Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#378207 2018-10-12 06:46:27
More updates
Oct 7 - Feb 3, 2019
[ Sun ] - [ Sun ]
10:00 AM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
daigo front
Tickets
大子町在住・在勤・在学枠 FULL
夫婦・パートナー参加枠 FULL
茨城県在住・在勤・在学または茨城県出身枠 FULL
その他地域参加枠 FULL
途中参加枠(大子町/茨城県/他様々な地域から随時お申込み受付中です!) FULL
Venue Address
茨城県久慈郡大子町大字大子988 Japan
Organizer
NPO法人グリーンズ / greenz.jp
6,923 Followers